読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミタメガ健康研究所

”健・美・豊”を追求し、実践している健美法スペシャリストである管理人自らの体験をもとに、ダイエット、アンチエイジングなどに関する正しい健康情報をお伝えしていきます。

健康で安全な「アンチエイジング&ダイエット」を始めたわけ

アンチエイジング&ダイエットは長期間続ければ続けるほど若々しく健康になれる、そして安全で無理のない理想的なダイエット法です。この方法は、体重減少を目標とするのではなく、若返りを目指す生活習慣を続けることで、余分な体脂肪が燃焼して若い頃の体型を取戻し、結果的に体重が減少するというものです。

私の場合は、この若返りを目指した、ある意味ストイックとも言える生活習慣を何年も続けました。芸能人でもなく、普通の中年サラリーマンだった私が、なぜ若返りを目指してアンチアイジングな生活習慣を何年も続けられたのか、まずはその理由から書いてみたいと思います。


【私がアンチエイジングを始めた理由】

私は、しわや白髪、老眼などの老化現象を40代前半に自覚し始めました。単なる加齢に伴う現象だと思っていたので、老化防止対策などは一切行わずに放置していました。すると40代半ばには、今度はED(当時はインポテンツと言っていました)になってしまったのです!

男性にとってEDはショックな事態です。「男性機能が衰えてしまう」=「男で無くなる」ような気分に襲われました。そして、あらためて自分の身体をしみじみ観察してみると、ひげやすね毛などの体毛がかなり薄くなっていることにも気づいたのです。

おそらく加齢やストレスなどの影響で、男性ホルモンが減ってしまったのでしょう。「このままではヤバい!何とかしなければ」と思いました。ちょうど当時の私はバツイチの婚活中で、後に妻となる女性と知り合い、親しくなり始めた頃だったのです。

そういう訳で、何としてもED症状を改善する方法がないものかと模索を始めました。
例えば、滋養強壮にいいとされる栄養ドリンクやサプリメント(にんにく卵黄等々)を試してみたりしましたが、残念ながらEDが改善する兆候は全くありませんでした。


【ある本との出会いが私を救った】

そんな時、近所の古本屋で見つけた一冊の本が、私の生活習慣を見直し、EDを解消するきっかけとなったのです。本のタイトルは「10週間であなたは若返る 」。米国抗老化アカデミー会長、ロナルド.Mクラッツ博士により書かれた本です。

この本には、HGH(ヒト成長ホルモン)活性化療法による若返り効果が書かれていました。

HGHは、”若さのマスター・ホルモン”と呼ばれ、老化に深く関わっているホルモンです。このHGHを増強できれば、男性ホルモン(テストステロン)や女性ホルモン(エストロゲン)、セロトニンといった若返りに有効なホルモンもレベルアップし、以下のような著しい「若返り効果」を発揮するというのです。

・6ヶ月で、運動なしで筋肉量が平均8.8%増加
・6ヶ月で、ダイエットなしで体脂肪率14.4%減少
・エネルギーレベルの向上
・性的能力の改善
・加齢と共に萎縮する心臓、肝臓、脾臓、腎臓その他の臓器が再成長
・心拍出量の増加
・免疫機能の向上
・運動能力の上昇
・腎臓機能の改善
・血圧の低下
コレステロール値改善:HDL値の上昇とLDL値の低下
・骨の強化
・傷口の早期治癒
・肌が若返り、きめが細やかになる
・髪の再生
・しわがなくなる
・コラーゲン合成、修復力の向上
セルライトの除去
・視力、聴力の回復
・気分の高揚
・疲労感や老化に伴う躁鬱感の除去
・記憶力の改善
・睡眠の質の改善

HGH活性化療法として即効性があるのは、HGHを人体に注射するHGH補充療法ですが、この方法は日本では認められておらず、健康保険も適用されません。(子供の低身長症の治療を除く)すべて自費なので、費用は年間250~400万円もかかり、現実的ではありませんね。そこで、別の方法として書かれていたのが、HGHをレベルアップさせる生活習慣(食事、運動、睡眠)を実践することでした。

以下は、この本に書かれていた文章の一部です。

-------------------------------------

中高年層の人々の3分の2は、HGHホルモンの注射をする必要はありません。栄養補給剤、運動、食事療法の3つを組合せたプログラムによって、自分の体内ホルモンのレベルアップを図ることができます。これまでの調査で、一般に市販されている栄養補給剤はHGHの放出に役立つことが判明しました。

またエアロバイクやジョギングなどの中度ないし強度のエアロビック運動も、HGHレベルを通常の1.5倍から2.5倍上昇させます。集中的なウェートトーレーニングも、HGHレベルを3倍から5倍に高めます。もしあなたの体重が理想体重をオーバーしている場合は、まず減量し、脂肪分が少なくタンパク質の多い食事をとり、糖分やでんぷん質の食品(インシュリン分泌を刺激する食品)を避けるようにすれば、運動効果はいっそう高まり、HGH放出を促進することができます。

--------------------------------------

ここで言う栄養補給剤というのは、サプリメントのことです。例えば、【アミノ酸】はHGHの前駆栄養成分であり、しっかり摂ることでHGH生成能力が高まります。特にアルギニンというアミノ酸は、HGHレベルアップに有効です。

ヨーロッパの中高年層を対象にしたある調査では、アルギニン摂取グループの血中HGHレベルが、非摂取グループに比べて3倍高かったとのことです。

この本を読んで、私は決心しました!HGHをレベルアップさせるように生活習慣を改善しようと・・・

こうして、私のアンチエイジング&ED対策の挑戦が始まったのです。どのように生活習慣を変えていったのか、そしてその効果について、次回から順次書いていきたいと思います。